FC2ブログ

阿修羅の本の話 ~アシュラブック~

トーハク(東京国立博物館)に行くと必ず立ち寄る場所がミュージアムショップ
ここは書籍をはじめいろいろと揃っていて結構 楽しめます。
今回、思いっきり目を惹いたのはこちら↓ ≪アシュラ ブック≫

1アシュラブック

タイトルからすると 今や仏像界のスーパースター
興福寺の阿修羅像に関する解説本かと思いきや
ぱらぱらめくってみると ・・・ ・・・。

阿修羅はなぜ美仏(美しい仏像)と言われるのか とか
興福寺の八部衆との関係性 とか、日本に伝来するまでの変遷 とか
阿修羅像に関する内容だけではなく八部衆に関する解説もたっぷり
これは読み応えがありと言うことで購入決定(¥2,300ちと痛いw

DSC05702_500.jpg

帰宅後、じっくり読んでみると ・・・ ・・・。
興福寺の仏像の話に留まらず、阿修羅像を通して
同じく天平美仏の代表 東大寺の≪不空羂索観音像≫の話まで。。。
ネタバレになりそうなので多くは書きませんが、上質のミステリーを
読んでるような感じで大満足の一冊! ☆☆☆

5月の修理事業が完成したら この本を片手に東大寺の法華堂を
ゆっくり観てまわりたくなっちゃいました。(笑




スポンサーサイト



2013/02/04 (Mon) 01:08 |本トーーク |トラックバック(0) |コメント(12)

プロフィール

bonbonno

Author:bonbonno
見仏的世界観を“ゆる~く”楽しむブログ

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カウンター

訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR