fc2ブログ

太平記と南北朝の謎

日曜日に地元の図書館に行ってきました
最近、南北朝にハマッてまして、こんな本を借りてきましたw

井沢元彦著:逆説の日本史 太平記と南北朝の謎

逆説の日本史


昔、読んだことあるんですが、このシリーズ結構面白いんですよね(気に入ってますw




スポンサーサイト



2018/02/14 (Wed) 01:08 |本トーーク |トラックバック(0) |コメント(2)

コメント

こんばんは、久しぶりに井沢元彦という
作者のことを思い出しました。

逆説の日本史も懐かしいです。井沢元彦さんの
江戸川乱歩受賞作を文庫で読んで感動したことを
bonbonnoさんのおかげで思い出しました。
2018/02/18 (Sun) 12:22| URL | ビリーさん #- [編集]

Re: タイトルなし

ビリーさん

こんばんは(^^♪

久しぶりに逆説の日本史を読んじゃいましたw
このシリーズ結構好きだったんですよね

日本独自の怨霊信仰の影響がところどころに・・・・・・
確かにそういう考えもあるかな 
とか思って読んでましたw

2018/02/20 (Tue) 21:56| URL | bonbonno #- [編集]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bonbonno

Author:bonbonno
見仏的世界観を“ゆる~く”楽しむブログ

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR